施術費用

足跡

料金表

初診料

¥1,100

整体(60分)

¥5,500

温灸

¥1,100

出張費

片道30分圏内は無料
1時間圏内は1,000円

※訪問は車でお伺いします。(近隣のパーキングを利用する場合、別途駐車場費が発生します)
※出張費はグーグルマップ検索による所要時間より算出させていただきます。(出張費は事前に報告いたします)
※高速道路の利用時は別途料金を頂戴いたします。

施術について

人と犬の骨格や筋肉の構造はとてもよく似ています。人が整体を選択する時はどんな時でしょう。アスリートやスポーツ選手は、体のメンテナンスをとても重要視する理由として、使いすぎて疲れた筋肉を解し柔軟な状態を保つことでより高いパーフォーマンスと怪我の防止につながっています。私達も使い過ぎや、長時間同じ姿勢による筋肉疲労や腰痛、肩凝りを整体で改善することも多く、高齢になると積極的に運動や、リハビリ、理学療法で認知症や、寝たきりを防ごうとします。犬も人間同様整体によるメンテナンスで運動機能の維持を図り最後まで歩ける体を目指します。

機能解剖学に基づいたアプローチ

当院の整体は、犬の歩様や姿勢、揉んでいく筋肉の状態から、凝りの原因を見極めどこに問題を抱えているのかを読み取り、どの筋肉がどこに、どう作用するかを理解した上で施術していきます。、単なるリラクゼーションとは異なりそれぞれの犬の体の状態をしっかりと把握した上で凝り固まった筋肉をほぐし、使えていない筋肉を使いやすい状態へと導くことで体の歪みや、痛み、動きの制限が解消され、動きやすい体の状態になります。犬は動きずらかった部位が動きやすくなると自ら動こうとしてくれます。それがリハビリにもつながり、体の改善を促します。

脊椎(背骨)骨盤、四肢、関節にアプローチ

それぞれの犬に対して必要な施術ができる。

若い子からシニアまで、その子の抱えている問題は一つとして同じものはありません。      例えば、関節に問題のある子は、そこを庇うことで体のバランスを崩しがちです、かばって出来た凝りをほぐし動きやすい体の状態にし、上手くその問題と付き合って行けるように、スポーツドッグやアジリティの子は、柔軟な体を維持する事で、怪我や故障の予防、シニアになって筋力低下で歩き難くなった子も固まった筋肉をほぐし動きやすい体にする事で筋力低下を緩やかにします。寝たきりの子の緩和ケアにもお役に立てます。

筋肉にアプローチ

温灸

温灸の効果はお灸と同じようにツボを熱で刺激することで気の流れをスムーズにします。「気」身体の中を巡っているエネルギー「ツボ」気の流れが集中しているところです。気が滞る理由は、身体の歪み、運動不足、心理的、栄養状態など、表面に出る前の段階を温灸で身体を温めることで血行を促進し痛みの緩和また、リラックス効果も期待できます。

温灸温灸